実際に司法書士さんに相談するには…


などを準備して、相談に伺いましょう。
契約書は紛失してしまっていても問題ありませんでした。過去二ヶ月分の、ATMから出力された明細書を渡して見て頂きました。

司法書士さんが必要な情報は…


などの情報を欲しています。借金している事、ズルズル返済の為に借り直しを続けて返済が進まなかった事など、大変恥ずかしかったのですが、私は全てを司法書士さんに話しました。

相談を終え、司法書士さんから言われたのは…「もう支払い(返済)をしなくて結構です。」という事でした。

スッと肩の荷が降りた気がしたのと同時に、「スンナリと手続きが終わるのだろうか?」という不安にも駆られましたが…一ヶ月一回の定時報告を頂けたのと、何か進捗があればその場で連絡を頂けた事もあり…「どんどん片付いてゆくなあ」と実感が持て、安心した覚えがあります。

ここで、気になる「司法書士費用」について公開します。

私に返還されたのは
1600000円超です。

条件により、債務整理の方法は異なりますが、私のように多重債務を長く続けてしまった方は「今すぐ」司法書士さんに相談しましょう!

「借金がなくなり」
「過払い金が返還」されます。

過払い金返還が適用されないケースでも…


などの方法でアドバイス〜実際に手続きをして、不当に支払った返済残額の減額に努めてくれます。一刻も早く弁護士さん・司法書士さんに相談しましょう。

債務整理を依頼する事で…「督促」「取り立て」が停止します。金融業者はこれらの行為を法律上出来なくなるのです。多重債務で苦しい方、私のようにお金が無くても大丈夫です(笑)一刻も早く借金返済に向け、行動する事をオススメします。


[借金返済トップページに戻る]
.
- mono space -